2010年7月アーカイブ

相続手続き相談室コラム 45

 

暑中お見舞い申し上げます。

 

YAHOO!カテゴリ登録サイト、

相続手続き相談室 を、

管理運営しております責任者の松本です。

 

相続手続き相談業務につきましての対応方針が、

固まりましたので、ご報告いたします。

 

平成22年8月2日 (月) まで、

お電話による相談対応可能時間帯を、

午前8時から午後1時までとさせていただき、

本来、原則的には対応していなかった土曜日、

日曜日、祝日などの休業日におきましても、

対応させていただくことにいたしました。

1日あたり2件を限度として、対応させていただきます。

 

「相続手続き相談室」 のWebサイトには、

お問い合わせについてのページがございます。

そこに記載しております、お問い合わせ・ご予約フォーム、

または、電子メールにて、必須とされている必要記載事項とともに、

簡単な相談内容と希望日時をお伝えください。

ご希望される日時は、3つ程度、お伝えいただけると助かります。

ご相談についての日時調整は、

電子メールのやり取りで行わせていただきます。

よろしくお願い致します。

 

なお、面談、及び、電子メールによるご相談は、

対応することができないと判断いたしました。

予め、ご了承ください。

 

わたくし事ではありましたが、今回の事態によりまして、

いかに、介護・看護に対応するために、

多大なエネルギーと労力が必要かを、痛感することとなりました。

体力、気力が、ここまで、必要であるとは思いませんでした。

 

くどいようですが、

離婚関連のご相談を含めて、

相続手続きの離婚相談業務など、

相談・カウンセリング業務におきましては、

受任する側の心・技・体が揃っていなければ、

ご依頼者の方への対応がむずかしいことを、

改めて、気づかされることになりました。

事情の変化に伴いまして、

再び、離婚相談業務の体制を変化しなければならない。

そのような事態も想定されます。

しかしながら、

いつまでも、お待たせすることも、心苦しく感じておりました。

 

やむを得ず、制限を加えて、対応時間を短縮させましたが、

相続手続き相談業務を再開いたしました。

できる限りの対応をさせていただきます。

どうぞ、よろしくお願い致します。

お読みくださいまして、ありがとうございました。

  

相続手続き相談室コラム 44


暑中お見舞い申し上げます。

 

YAHOO!カテゴリ登録サイト、

相続手続き相談室 を、

管理運営しております責任者の松本です。

 

前回、ご報告させていただきました事項について、

ある程度、見通せる状況になりましたので、

取り急ぎ、ご報告いたします。

 

今現在の結論といたしまして、

鋭意、検討を重ねさせていただいたところ、

これまで行ってまいりました業務に、支障を来す可能性が、

当初の想定よりも、少なくなる、小さくなるのではないかと、

考えることができるようになってきました。

 

一昨日、昨日と続けて、

継続して取り組ませていただいている、

相続手続きに関する事務を行いました。

 

正直なところ、普段の2倍以上の疲労感を感じました。

少し、行き過ぎた言い方かもしれませんが、

ご依頼者の方のために、魂を込めて、

誠心誠意、対応させていただいておりますので、

疲れを感じること自体は、よくあることです。

その事につきましては、特段、気にしてはおりません。

 

わたくし事ではありますが、状況が、状況ですので、

避けることができないように思われる、

気苦労が重なっているために、

実務を通じて、普段ならば感じることができる、

お役に立つことができたという達成感に似た感情を、

感じにくくなっているに過ぎないように思えます。

 

謹んで、申し上げます。

 

平成22年7月20日 (火) までは、

相続手続き相談に関する業務のご依頼に対しまして、

対応することができないと判断しております。

継続事案の方々には、すでに、お伝えしておるところです。

 

平成22年7月21日 (水) 以降は、

対応可能時間を、午後1時までとさせていただき、

その代替措置としまして、土曜日、日曜日、祝日といった休業日に、

ご依頼内容を考慮させていただいたうえで、

対応させていだだくことを軸に、検討しているところです。

 

上のような対応につきましては、

平成22年7月31日 (土) までを目途として、

考えさせていただいております。

 

いずれにいたしましても、

遺産分割協議書の作成や作成に伴う相続相談など、

相続手続き相談の業務への対応方針が固まり次第、

この 「相続手続き相談室コラム」 におきまして、

ご報告させていただくことを考えております。

 

以前にも、申し上げましたが、

総じて、相談業務におきましては、

心・技・体が揃っている状態でなければ、

ご依頼者の方への対応がむずかしくなります。

 

できる限りの対応をさせていただきます。

ご相談依頼にも、お応えしていく所存です。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

体調を崩されることがないよう、

くれぐれも、お体をご自愛ください。

 

お読みくださいまして、ありがとうございました。

    

相続手続き相談室コラム 43

 

YAHOO!カテゴリ登録サイト、

相続手続き相談室 の運営管理責任者の松本です。 

この度、お伝えしなければならない。

そのように考えられる事項がありますので、

この場をお借りしまして、ご報告いたします。 

 

私たちは、インターネット経由のみで、

業務を遂行しているわけではありません。

リアルにおいても、営業活動を行っております。

ネットとリアルのバランスをとりながら、

業務を行ってまいりましたが、

それに加わる事情が生じました。

そのような事態となりましたので、

よりバランスがとりにくくなっている状況です。

3つの要素をバランスよく、

遂行していかなければならなくなったからです。

 

ご相談依頼を受任するか否かを決定するのは、

サイト運営責任者である、私です。

私自身がご相談依頼に対する受任の可否を決めて、

回答させていただいております。

 

私たちは、相続手続き相談業務の他にも、

複数のWebサイトを管理運営しております。

 

離婚相談業務として、

YAHOO!カテゴリ登録サイトであります、

養育費等 男の離婚相談室 という、

Webサイトを管理運営しております。

 

また、中小企業経営者の方々に対しましては、

知的資産経営への取り組みや経営承継につきまして、

関係する書面の作成やプランニングを行う業務として、

goo、excite、BIGLOBE、@niftyなどに、

カテゴリ登録されておりますWebサイト、

知的資産経営報告書 経営承継プラン作成 も、

管理運営させていただいております。

その他にも、管理運営しているWebサイトがございます。

 

総じて、相談業務におきましては、

心・技・体が揃っている状態でなければ、

ご依頼者の方に、対応することがむずかしくなります。

 

正直に、お伝えいたします。

 

プライベートにおきまして、

かなり気掛かりな心配事が生じております。

そのことにより、心の状態にバランスを欠き、

ご依頼者の方へ、力強いアドバイスができるかどうか、

自分自身でも、疑心暗鬼になってしまっています。

 

私は、心理カウンセリングの手法を学びました。

ですので、私自身の心の状態が、

どのようになっているのかについて、

その大半を把握することができます。

 

申し訳ございませんが、

心の状態が弱くなっている自分自身を、

見つけ出した時には、躊躇することなく、

ご依頼をお断りすることに決めました。

 

しかし、どうかご安心ください。

心の状態が、弱い時ばかりではありません。

強い状態にするための準備は怠りません。

業務に支障を来さない状態がほとんどです。

そのような状況を確認することができれば、

躊躇することなく、受任させていただきます。

 

人間の生き死にがかかっています。

 

持ち直す確率のほうが高いと、

聞き及んでいるとはいえ、

その病状に思いをはせた時に、

心配する心を感じざるを得ません。

 

私の両親は、残念ながら、

もはや、この世にはおりません。

それだけに、なおさら、

回復を願わずにはいられません。

 

せめて、夏の終わりまでは、

プライベートの事柄を優先させていただきたい。

 

そのように考えるに至りました。

 

このコラムをお読みいただいているあなたが、

生活費が必要であるように、私にも収入が必要です。

だからといって、無理をしてまで、

仕事をすることは差し控えたいと考えています。

 

できるかぎり、

ご相談依頼にも、お応えしていきます。

相続手続き関連の情報提供もしていきたいと思います。

 

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

 

お読みくださいまして、ありがとうございました。

 

 

 追 啓

 

  強き心を持って。

  ここに、書き記す。

  文月の初日に。

 

 

相続手続き相談室 Webサイト運営責任者 より

  

  

  

このアーカイブについて

このページには、2010年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年6月です。

次のアーカイブは2010年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。