相続手続き相談室コラム 82

 

いつもお世話になっております。

 

相続手続き相談室 のウェブサイトを運営しております、

行政書士、CFP(R)認定者の松本です。

 

82回目となるコラムはお知らせになります。

 

 

「桜の便りが届く時季になれば。」

 

そのような思いを胸に抱きながら、

地道に必要な作業を続けてきました。

運営管理責任を負っているウェブサイトを経由した、

新規ご依頼者の募集を見合わせる状況が続いていました。

 

平成25年度の初日である、

平成25年4月1日(月)から再開させる段取りでした。

 

物事は、自分の都合だけで進ませられるものではありません。

他者との関係を考慮しながら、お相手の都合に合わせて、

運んでいかなければならないことのほうが多いものです。

 

私自身で決められることがあります。

自分自身で決められることは決めることができています。

 

多大な機会費用を出費して、

これまで取り組んできたことについて、

自分以外の人たちからの意見聴取が足りていない。

他者の視点を取り入れることができていない。

そのような状況に陥ってしまっております。

なかなか、自分が考えているような動きが取れず、

その状況から抜け出すことができずにいます。

 

当初の発案時点では、

新年度の初日から、新たな気持ちで、

作成し終えているであろう新しいウェブサイト、

そこに記載しているコンセプトに基づいて、

業務を遂行していくことを計画しておりました。

 

しかし、現状を直視してみますと、

新たなウェブサイトを作成することすらできておらず、

独りよがりになってしまわないために、

他者の視点からのご意見を聴取でき切れておりません。

 

私は、相談業務を行っておりますが、

依頼してくださるお客様に対してのお答えの中で、

「焦るべからず。力むべからず。」と、

お伝えすることが、少なからずあることを経験しています。

 

「焦らないでください。力む必要はありません。」

 

このように回答させていただいている私自身が、

焦燥感に駆られて、力んでしまっていては、

これまさに、本末転倒だと言わなければなりません。

 

桜前線の北上とともに、

新規のご依頼を受け付けることとして、

全面的に業務を行いながら、同時並行的に、

調査・研究・分析といった事務作業を進捗させていく。

そんな状況になったと感じた時期がありました。

つい1週間ほど前のことでした。

 

そんな時に、

再開を阻むような出来事が次々と起こりました。

 

つまびらかにいたしませんが、

ウェブサイト経由での新たなご依頼に対して、

お応えできる状況をつくり出せなくなったのです。

 

とても残念です。

とても悔しいです。

 

それでも私はあきらめません。

 

 

謹んで、お知らせいたします。

 

新年度になって早々の再開は見送りました。

 

全面的な業務再開時期の基準線が、

「桜前線」から「梅雨前線」に変わりました。

 

梅が咲き、その後に桜が咲き、

そして、日本には梅雨の季節が到来します。

 

ゴールデンウィーク明けには、

黒白を付けることになりそうですが、

内外の環境が整備され次第、

すでに動かせている事と歩調を合わせて、

ウェブサイト経由におきましても、

業務を進ませることができればと思っております。

 

ご理解いただければ、幸いです。

 

 

私たちは事業承継に係るお困り事のご相談を承ることができるように、

goo,@nifty,excite,ODN,eonet,BIGLOBE,@NetHome など、

大きなポータルサイトにおきまして、カテゴリ登録されております、

知的資産経営報告書 経営承継プラン作成

上にありますようなウェブサイトをご用意しておりますので、

是非、ご参照いただければと思っております。

 

また、相続手続きについてのお困り事につきましては、

このウェブサイトの他にも運営しております、

ご相談依頼や書面の作成依頼を承るための専門サイト、

相続手続き相談 大阪室 を、ご用意させていただいております。

是非とも、ご利用を検討していただきたいと思っております。

 

今回の 「相続手続き相談室コラム」 は、

ここまでにさせていただきます。

 

今後とも、「相続手続き相談室」 を、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

お読みくださいまして、ありがとうございました。

 

 

 

      

このブログ記事について

このページは、行政書士FP相談室が2013年3月27日 10:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「相続手続き相談室コラム 81」です。

次のブログ記事は「相続手続き相談室コラム 83」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。